北九州フードフェスティバル2017

竹凛共振楽団

334 views
約 3 分

竹凛共振楽団(10/22出演)

竹凛共振プロジェクト 代表 田中昇三

1985年に株式会社田中デザイン研究所・一級建築設計事務所を設立

JR九州・コクヨ・デパート等の商業施設関連の企画デザイン業務を行う傍ら、福岡県委嘱デザインアドバイザーとしても活動し、福岡県工業技術センター機械電子研究所関連の開発テーマやニーズを受けて、中小創造法(中小企業創造活動促進法)の認定や補助金を活用した様々な研究開発に取組み、ニュービジネスの開発を図ってきた。

現在は第一線を退き、社会や環境の繋がりを意識し、自然で持続可能なライフスタイルを大切にしながら身も心も健康でありたいという『LOHAS』な生き方を実践し、コミュニティーデザインの創造・提案する活動を行っている。

そんな中、竹害として社会問題となっている竹林資源の有効活用をして、自ら発明し生まれた、『竹凛共振』竹の弦楽器竹チェロ・竹ヴァイオリン等の普及活動に取り組んでいる。

福岡大学竹イノベーション研究会・西日本工業大学地域志向教育研究(文部省COC事業の一環)・環境団体主催の竹林サミット・街づくり団体・等イベントの講演及び『竹凛共振竹楽団』として演奏活動を行っている。

竹凛共振 & cocoMaico

cocoMaico(ココマイコ)は北九州を中心に活動しているギターcocoOo!No!!(ココ オオノ)とボーカル Maico の2名によるアコースティックデュオで、2016年に竹楽器の生みの親である「田中昇三さん」と出会い、日本の心を歌い癒やしの音楽を届ける cocoMaico の音楽と「竹の音色」に共振し、英彦山神宮奉幣殿(国宝)の再建400年を皮切りに「竹楽団ガチャティーナ&cocoMaico」として演奏活動を開始した。

2017年はデュオ演奏のアコースティックギターを新たに開発された「竹ギター」に持ち替え、日本のシンボルでも「竹の音色」と共に「日本の心」を伝える癒やしの歌声と共に「竹凛共振&cocoMaico」として自然と人のハーモニーを広げるべく様々な活動を予定している。

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Access

北九州フードフェスティバル 2017年10月21日(土)〜22日(日) 11:00〜21:00
北九州市小倉北区浅野3丁目あさの汐風公園(JR小倉駅新幹線口)

google mapで見る